恒例の個人的レコード大賞ですが、今年は特にグッとくるもんがなくて残念……

そんな中でも、一時期激しくヘビロテしていたのがこれ。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

↑↑↑ Amazonアフィリエイト

DIMENSIONのベテランサキソフォニスト勝田一樹の初ソロアルバム。特にギター抜きの編成が好き。まるでバイオリンのように歌いまくるサックスがすげえ! 日本人離れしてる。

新譜ではないけれども、今年と言えばやはり佐野元春Visitors30周年記念盤ですね。

もうびっくりするくらい音が良いし、歌詞やメロディやリズムなど内容的にも、2014年の最新音楽に全く負けない新鮮さと濃さで感嘆した。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

↑↑↑ Amazonアフィリエイト

CDではないけれど、冨田恵一さんのナイトフライ解説本は素晴らしかった。なので番外編としてあげておきましょう。本家レコード大賞も特別賞くらいあげるべきだ。レコードじゃないからダメか。

ナイトフライ

著者/訳者:冨田 恵一

出版社:DU BOOKS( 2014-07-18 )

定価:

Amazon価格:¥ 2,160

単行本 ( 296 ページ )

ISBN-10 : 4907583095

ISBN-13 : 9784907583095


↑↑↑ Amazonアフィリエイト

実は最近買ったけれども、まだ聴いていないアルバムもあって、特に崎谷健次郎の久々のアルバムは期待大。2015年もCD業界はますます厳しい状況が懸念されますが、がんばって欲しいものです。

では、良いお年を!