近況

アニメ, ベン 10, モーターシティ, ヤング・ジャスティス, 総合 1 Comment »

相変わらず左手親指は治療中。

ヤング・ジャスティスはなんだかスーパーボーイとミス・マーシャンがいちゃらぶでお父さん許しません。この地球外妊娠が(妊娠してません)

で、スパイというのはやはり・・・

アルテミスが萌えるわー! 人間くさくていい。仲間がやられたかも!と勘違いしたときの表情とか。そんでもってチェシャはお姉ちゃんだったのね。

ベン10オムニバースは、見る側が慣れてきたのか、面白くなってきました。バディものとして会話が秀逸だし。あの後輩がすなおにベンを尊敬しているのが面白い。

モーターシティも再開。やはり安定して面白いな。アクションがきれてるし。

at 20:26:37

ヤング・ジャスティス #8

アニメ, ヤング・ジャスティス No Comments »

青春ドラマだねー(棒読み)

アクアラッドかっこいいな! 男だねえ。そしてアクアマンはブレイブ&ボールドのようなおちゃめカワイイオヤジでは無いのね。王様だわ。

他のヤングヒーローたちの日常点描が楽しい。なにこのメーガン×スーパーボーイのデレラブ。妊娠しろ

ロビンのケアをするブルースがいいわ。アルフレッドもいるし、このシリーズはジャスティスリーグやティーンタイタンズとは違い、各ヒーローのおのおののフランチャイズをきちんと描いているね。その上でのヒーロー結集は、ありそうでなかった。

アルテミスのパートだけ昭和っぽかった(笑)

at 21:42:50

ヤング・ジャスティス #7

アニメ, ヤング・ジャスティス No Comments »

ドクター・フェイトってブレイブ・アンド・ボールドにも出てきたけど、あまりよく知らないんだよなあ。ようはヘルメットをかぶるのは誰でもいいというわけ? 魔法を信じる心がどうとかだったけど、キッドフラッシュは信じてなかったわけだし。それともほんとは心の奥底で信じていたということなのかな?

ヤングさんたちがタイツ&ケープ姿になるときとならないときの描き分けがいまいちわからんな。スーパーボーイはどっちも一緒だし。

うん、今回は作画もいまいちだったし、個人的にはパッとしなかったかなあ。

at 22:02:49

ヤング・ジャスティス #6

アニメ, ヤング・ジャスティス 3 Comments »

今回のみどころ

yngjsts06-01

どーん

yngjsts06-02

しーん

(笑)

yngjsts06-03

気を取り直してアルテミス参加!

なんかあっさりだなー。以前の謎の矢はアルテミスじゃねえの?いややっぱスピーディーあらためレッドアロー?でも、こっそり助ける意味がわからん。

でもって「また姪?」に笑。アメコミあるあるにツッコミ入った。

だがそんなアルテミスには謎が・・・

いっぽうそのころチェシャ猫さんステキ!ティーンタイタンズにも出てたよねCheshire。女子キャラすてき度があがってきたぞヤングジャスティス。

そして袂を分かったといえど、かつての仲間を気にかけるツンデレからデレ抜きのレッドアロー。いちいちオトナにかみつく。

「工作員を潜入させて正解だったな・・・」

以下私見

at 10:09:49

ヤング・ジャスティス #5

アニメ, ヤング・ジャスティス No Comments »

スーパーボーイもやっかいだなー

なんだ、バットマン=ブルース・ウェインもスーパーマンがスーパーボーイのパパだと思ってるんだ(笑)。そしてそれを拒否するスーパーマン。認知しませんっ

スーパーボーイがスーパーマンに父の影を求めるというのは、クローンとして生まれた自分のアイデンティティとはいかなるものか?という葛藤を、DNAのオリジンであるスーパーマンに重ねることで解消したいんだろうね。父親とはあくまでメタファであると。

ま、言うてもスーパーマンの気持ちもわかる。「あんたのクローンだよっ」って青年が目の前にいたらどうよって話。困惑せずにいらりょうか。あーこりゃこりゃ

以下、点描

ミス・マーシャン腕何本?あれはビビルわー

メトロポリスにあったウェイン産業は支社?

ブルースとクラーク・ケントが対峙するのは新鮮。このところのワーナー/DCアニメではあまりなかったような。どっちも渋くてかっこいい!

ロビン、13歳でバイクのりまわしてんじゃねーよ!

ゴッサムシティってニューヨークとボストンの間にあるんだ!

ブラックカナリー、想像以上にエロ・・・いやなんでもありません。

キッドフラッシュ走った方が速い(笑)バイクいらねーじゃん(カムフラージュだよね知ってる)

at 21:36:48

ヤング・ジャスティス #4

アニメ, ヤング・ジャスティス No Comments »

「わるいがケープもタイツもなしだ」

ここ笑うとこ? 以前にも書きましたが、昨今かの国では、アメコミのケープやタイツは「ダサいもの」「リアリティないもの」と考えているふしがある。仮装パーティー的な? だから逆にキック・アスはシリアスなバイオレンスとコミカルなコスプレの齟齬が見どころとなっている、なんてな。

at 21:47:58

ヤング・ジャスティス #3

アニメ, ヤング・ジャスティス No Comments »

yngjsts03-01

yngjsts03-02

×「てやんでえチクショーめ」
○「そうだわメーガン」

これ決めぜりふなんでしょうか。

at 22:20:04

ヤング・ジャスティス #2

アニメ, ヤング・ジャスティス No Comments »

アクションがいいね!

スーパーボーイがあっさり仲間になっちゃったのがアレだけど、Gノームの反乱という側面もあったのね。仲間になったと言うより、オトナへの反乱といったところでしょうか。

お小言ばかりのオトナ=ジャスティスリーグに対し、自分たちは一人前だと主張したいヤングジャスティスたち。まあ、ありがちな若者の姿と言えなくもないけど、DCキャラクターでそれを表現するのは面白いかも。これはマーベルでは出来ないことのように思える。

ミス・マーシャンはちと怪しいな。お目付役だったりして。

表だったヒーロー活動はジャスティスリーグの仕事。むしろヴィランの標的となって矢面に立つというか。そして隠密行動はヤンジャスたちに任せましょうと。一方では汚れ仕事を押しつけるなんてきな臭いいいまわしもあったりして、さすがGreg Weisman、一筋縄ではいかないな。

DCヒーローが一堂に会したときはぞくぞくしたなー。

at 22:08:51

ヤング・ジャスティス #1

アニメ, ヤング・ジャスティス No Comments »

yngjsts01-01

どちくしょう、ミス・マーシャンが予想以上にカワイイやんかいさ

ティーン・タイタンズのようなノリではなく青春ものの側面ありという話ですが。Greg Weismanだからなー、スペクタキュター・スパイダーマンみたいな青春残酷物語になってしまうのだろうか。ワンダーガール出てきてコンちゃんとドロドロとかな。

それはさておき。

いきなしスピーディー脱落とか。若い奴めんどくせー、の象徴のためだけに出たんかいな。オープニングの矢もってるおねいちゃんはアルテミスさんというらしいですがスピーディーの代わりか。んで、このアクアラッドめちゃかっこいいな! ロビンは安定の小野塚貴志さん吹き替え。どんな年齢層でもこなす小野塚さんすばらしい。ヤンジャス第2シーズンは「そして5年後!」らしいので、ナイトウィングになっても小野塚さんだろね。いや先を考えすぎだな。とりあえずこのシリーズ、予想以上に面白そう。

遺伝子操作のもののけちゃんたちが、ベン10のエイリアンみたいだ。デザイナーやアニメーターがベン10やGレックスと共通な感じがする。

個人的に出て欲しいのはワンダーガールもだけど、Ravagerとか出ねえかな。

いやはや、権利関係でもうスーパーボーイに出会うことはないなんて言われてた数年前が何だったのか。めでたし

at 21:32:34


Powered by WordPress : WordPress 日本語版 4.8.4 | WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン