ホンダアコードハイブリッド

クルマ・バイク No Comments »

http://www.honda.co.jp/ACCORD/

spec_ex_img

ホンダアコードが誕生40周年なのだそうだ。全然アニバーサリー感がないがホンダ仕事しろ(笑)

僕の年代だと、アコードのデビュー当時の思い出がある、シビックより一回り大きいサイズで、当時あのような3ドアハッチバックはなかったと思うので、とても新鮮なクルマだった。

現在ではホンダといえばミニバン、たまに思い出したようにとんがったスポーツカーを出す、というイメージで、シビックもアコードも当時の面影はない。だがシビックは近々国内でも復活すると噂されているし、アコード自体は今もなお国内で売られ続けている。

そのアコードだが今やハイブリッドのみのラインナップで、あんなに流行ったワゴンも国内では売られていない。基本的に米国向けのセダンを日本用に適合したものだ。だから油断していた。今のアコードはとんでもなく先進的な高級セダンに変貌していたのだ。

at 18:21:59

ゴルフGTiクラブスポーツ・トラックエディション

クルマ・バイク No Comments »

アンベールを連写したのでついでに。

DSC_000001

at 20:04:52

Volkswagen Day 2016

クルマ・バイク No Comments »

Volkswagen Day 2016行ってきました。

DSC_0004

フォルクスワーゲン・タイプ1。スプリットウィンドウのヴィンテージですよー。

at 20:01:33

このごろのF1

クルマ・バイク, スポーツ No Comments »

1987年の第1回鈴鹿F1から15年くらい連続して生観戦してる……ここ10年は離れてますけど……どころか1976年からのF1ファンとしては、最近の状況は楽しくないですねー

まず、マシンが格好悪い。レギュレーションに則していくとこのカタチにならざるを得ないんでしょうけど、この不格好さは僕には受け入れがたい。機能を極限まで追求すると、もののカタチは美しくなる、という説がありますが、だとしたら今のF1デザインの体たらくは何なのでしょうね。レギュレーションに問題があるんじゃ無いでしょうか。

そして、メルセデス一強のこの状況。いや、それ自体が気にくわないというわけでじゃないのです。メルセデスが独走したのは、チームとして、コンストラクターとして秀でていたこと、ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグが優れたドライバーであることから生まれた状況であるのですから、ケチのつけようもござんせん。

問題はその状況を変えられない主催者、そしてレギュレーションですよ。ルールというものは、もちろん公平で無ければならない。その一方で、参加者に等しくチャンスが与えられるものでなければならない。特定のチームが独走するような状況をできるだけ避けなければならない。

今のF1に、ワクワクするような興奮が得られにくいのは、僕個人だけの感想でしょうか。主催者たるFIAは仕事しろ、って感じですよ。

at 21:32:53

トゥインゴトゥインゴ!

クルマ・バイク No Comments »

renault_twingo_geneva_001

ルノートゥインゴ3代目はなんとRR(リアエンジン・リアドライブ)!

東京モーターショーにも来てたんですよね。すっかり見逃してました。ルノー5(サンク)と初代トゥインゴがデザインモチーフというコンパクトカー、これとっても気に入りました。

お椀を伏せたようなスタイルは日本のコンパクトカーとも違い個性的。シルエット的にはフィアット500にも似てますがこちらは5ドア。

日本導入も間もなくとの話なので、是非この目で見て、出来れば試乗したいですな。

http://new-twingo.renault.com/

at 20:40:02

東京モーターショー2015

クルマ・バイク No Comments »

行ってきました東京モーターショー!

まあごちゃごちゃ言わんと写真オンリーで

at 20:23:36

ゴルフオールトラック見た

クルマ・バイク, ゴルフ・ヴァリアント No Comments »

20150721-20102515-carview-000-14-view

行きつけのフォルクスワーゲンディーラーでゴルフオールトラック見てきました。

at 19:49:11

メルセデスCLAシューティングブレーク来た

クルマ・バイク No Comments »

mb_cla_45amg_shooting_brake_001

http://response.jp/article/2015/06/18/253717.html

ニュース的には遅れましたが、メルセデスベンツCLAシューティングブレークです。

ベンツのローエンド、AクラスのセダンモデルCLAをベースにした、ワゴンと5ドアの中間的なスタイル。かつて狩猟のための荷物積みクルマだったシューティングブレーク、ベンチにはCLSに同じ名前のモデルはありますが、こちらCLAはFFベース。日本で扱いやすいサイズですね。

CLAは正直、後席の頭上空間が狭めなので、こういうスタイルの方が後席の居住性はいいかもしれません。リアのハッチゲートが小さめというか、荷物の積み降ろしには少し難儀しそう。普段はそんなに荷物は積まないけど、たまに多めに積んでレジャーに出かける、等の用途にはハマりそうです。

逆に、週末にまとめて買い物をするなど、ひんぱんに荷物を積む用途には、Cクラスワゴンの方が適しているでしょう。

カタチ的にはけっこうカッコイイのですが、個人的には使い勝手が気になって選ばない類のクルマですが、日本では売れるような気がします。

at 14:58:20

アルファロメオ・ジュリア来た

クルマ・バイク No Comments »

はいまたやってしまいましたご無沙汰でした。何事も無かったかのように書き込みましょうね。

アルファロメオ159の後継と言われるアルファロメオ・ジュリアが発表されました。

alfaromeo-giulia01

http://response.jp/article/2015/06/25/254191.html

at 20:16:54

電気ゴルフ

クルマ・バイク No Comments »

10352951_761881450536701_5683340506689115141_n

http://8speed.net/8speed_impression/2014/09/gte.html

2015年には発売されるというゴルフGTE。GTIのプラグインハイブリッド版なのですが、モーターだけで走ったり、エンジンも併用したりと様々なモードがあるのが特徴。日本で発売されるときは500万円台くらいが予想価格と決して安くはないですが、GTIに勝るとも劣らないと言われる走行性能を考えれば価格対効果は大きいかも。

10686938_761881420536704_3678494405849443466_n

個人的には、GPSと連携して、市街地はモーターでしか走れないとかになったら面白いな。

http://8speed.net/news/2014/10/2015e-upe-/

いっぽう、エンジンすら積まない完全な電気自動車のe-ゴルフも、e-up!とともに2015年には発売されます。

Der neue Volkswagen e-Golf

充電設備などハードルはけして低くないでしょうけど、興味深いですな。町中で見かける日は来るのだろうか。フォルクスワーゲンディーラーで試乗出来るのなら、是非してみたいなあ。

at 22:13:50


Powered by WordPress : WordPress 日本語版 4.8.1 | WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン