いやアップルはがんばってるよ

アップル, エレクトロニクス 5 Comments »

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/125/125579/

↑↑↑ こういった記事、いちいち違和感だのピンとこないだの言われるんですけどね。

アップルの株価が急落してると報道されると、なんかもー、報道の方がおかしいとか実態をあらわしてないとか言われますけどね。

まあ、株価がすべてでは無いと。

機構設計にコストをかけると、当初は利益率が下がるのは当たり前だから気にせんでええと。

じゃあですね、今まではどうだったんですか?と。

at 20:47:03

がんばれアップル

アップル, エレクトロニクス 3 Comments »

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130130_585614.html

↑↑↑ こういうの読むと涙ぐましくて

今月のMac系専門誌の記事にも思ったけど、アップルの株価がダダ下がりしているのがMac系ライターの危機感をかき立てたのではなかろうか。なんだかあまりに必死。

個人的にはiPadに128GBが追加されたのは、iPad miniとの差別化だと思うけどな。miniが本家iPadのシェアを食ってしまってるので、miniにはない付加価値をつけたのだと思う。

どっちかというとiPod touchに128GBを追加しないかな。そうするとiPod classic 120GBの代替になるから。

at 21:53:46

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #43 と アルティメット・スパイダーマン #16

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ, アニメ, アルティメット・スパイダーマン No Comments »

感想は1回飛ばしましたが、毎週見てますよ~

アイアンマンの方はXメンねた。まさかの○ーン・○レイ!

でもマグニートーが出た割には、お話はパッとしなかったかな。もうちと盛り上げられなかったものか。

前回、トニーは血清の力で心臓治っちゃったりとか、ある種、スーパーパワーを手に入れた?なんだかスパイダーマンみたくなって、アイアンマンらしさがちょっと失せた感がある。個人的には残念だけど、この先の展開がどうなるか、注目です。

スパイダーマン、JJJを人知れずガードすることになったスパイダーマンチーム。MJもからんでドタバタ、と言う展開は面白かった。ビートルってどういうキャラなんだろう?ノヴァたちを眠らせる技を持っていながら、スパイダーマンにはガチ戦闘ってのが、なんだかキャラクター的につながらない気がするけど、まあいいか。

ストーリーの軸が、スパイダーマンチームの初ミッションにあるのか、MJの面接ネタにあるのかがわからなくて、乗れない点はおしい。

at 21:56:47

向谷鉄道倶楽部のカメラアングル

テレビ No Comments »

http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/912200064.html

スカパー・フジテレビNEXTの「向谷鉄道倶楽部」、とくべつ鉄ちゃんでないけど、毎回楽しみに見てます。

ひとつ気になるのが、この番組、カメラアングルが妙に低いんだよね。

するとどうだろう、なんか見慣れたカメラアングルと違うというだけで、ミョーにストレスを感じる。

前にも書いたかな? 向谷実さん、カシオペアを脱退したんだよね。

at 20:58:23

ゴルフ7ヴァリアント・デビュー決定!

クルマ・バイク, ゴルフ・ヴァリアント No Comments »

http://response.jp/article/2013/01/24/189540.html

ゴルフ7にヴァリアントが追加決定だそうです!

3月のジュネーブショーでおひろめ。

超たのしみ! 希望としてはこれのオールトラックを出して欲しい。

at 21:47:10

カラビナウォッチ

グッズ No Comments »

腕時計をしなくなって久しいのです。

腕時計大好きなのですが(特にクロノグラフ)、腕にするのはちょっとうっとうしくなってきたというワガママ。左利きなので右手にしたいのに、右手首の腱鞘炎もちなのも無関係じゃないです。

で、イマドキの若い人みたいにケータイで時刻を確認してたのですが、それもめんどくさいというか。スマートフォンにしてからは、ふだんスリープしてるので、いちいち解除するのがね。

めんどくさがりすぎでしょ>自分

なので、タイトルにあるカラビナウォッチを導入してみました。

at 18:47:45

クロスブルー

クルマ・バイク No Comments »

Volkswagen Studie CrossBlue

http://8speed.net/news/2013/01/post-160/

クロスブルー、かっけえぇ~!

でかいけどね。

でかいけどね。

at 22:23:55

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #41 と アルティメット・スパイダーマン #14

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ, アニメ, アルティメット・スパイダーマン No Comments »

まとめて書いちゃいます。

アイアンマンのほうは、まさかのハマーによるスターク買収。まあステイン不在だから、つけ込む隙はあったとも言えるが、ずいぶん乱暴な展開ですね。

ラストで起業を決意するトニーに、時代を感じるというか。アイアンマンの初版刊行の時代に比べれば、会社を継ぐって言うのは時代にそぐわないのかも、と考えさせられました。トニー・スタークのモデルはハワード・ヒューズらしいけど、今なら社長というとジョブズあたりがイメージなのかな。

スパイダーマンは、今シリーズの特徴とも言えるマンガチックな展開。これがちょっと寒い感じがするのは、やや教条的に過ぎるからでしょうか。

イマドキの作品は、やたら仲間、仲間いいますけど、なぜ彼らは仲間たり得る絆を築いたのか、そういうの無しに「4月に同じクラスになったから仲間」的な安易さが気になることがあります。

以上、まとめて感想書いちゃいました。ちょっと今回どちらもピンとこなかったのでね。

at 22:00:21

パスワード 暗号バトル

パスワード・シリーズ, 小説 No Comments »

パスワード 暗号バトル-風浜電子探偵団事件ノート(27)「中学生編」- (講談社青い鳥文庫)

著者/訳者:松原 秀行 梶山 直美

出版社:講談社( 2012-12-11 )

定価:

Amazon価格:¥ 734

新書 ( 288 ページ )

ISBN-10 : 4062853248

ISBN-13 : 9784062853248


↑↑↑ Amazonアフィリエイト

パスワードシリーズ新作。早くに購入してましたがやっと読めました。

まあ、今回はストーリーがあまり進むということはなく、時々刊行されるパズル中心のお楽しみシリーズ。でも、ちゃんとドラマがあってラストでほっこりさせるところはさすが。

ただ、キャラクターが類型的すぎるかな・・・児童文学ならこんなものかな・・・

あと、このところ気になっていた、妙に分別くさいというか、いろんなものに説教したげな感覚を得るのがちょっと興ざめ。考えすぎと言われればそれまでだけど。

at 21:47:18

「春日の呪い」はもうやめなさい

スポーツ 3 Comments »

日本テレビのNFL番組NFL倶楽部」、高校時代アメリカンフットボール部員だったオードリーがメインMCをつとめるが、いかにもオードリーなお笑いを交えつつも、アメフト経験者ならではの鋭い視点でプレイを語るので、非常に面白い。

が、この番組には「春日の呪い」なる言葉がある。春日が応援したチームは負ける、と言うジンクスがあるというのだ。

これは若林が面白おかしく言うぶんにはいいのだが、アメフト好きの間でもまことしやかにささやかれ、あげく自分のひいきチームを応援されたらたまらないと、春日を揶揄するムキがあるのはいただけない。

春日のせいで負けた、というのは、勝ったチームに対して失礼であるとは考えないのだろうか。そもそも番狂わせがおきにくい、実力通りの結果が出ると言われるNFLである。勝つチームは勝つべくして勝つのであり、日本のいちファン、いち芸人が応援したから負けるというのでは、厳しいトレーニングを重ね、戦術戦略の頭脳をフル回転させるチーム、スタッフに対して侮辱に近い行為では無いのか。

そもそも今シーズン、春日が応援していたニューヨーク・ジャイアンツは、今シーズン9勝7敗でNFC東地区2位、呪いを受けたチームの戦績では無いと思うがいかがだろう。

穿った見方かもしれないが、昨今の風潮として、実力以外の要素にばかり目を向ける傾向が多い気がする。努力もせずに結果が出ないことを、自分以外のせいにしたり。

at 21:51:22


Powered by WordPress : WordPress 日本語版 4.8.1 | WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン