もしもティム・バートンがアベンジャーズを描いたら

アメコミ, キャラ, マンガ No Comments »

http://www.buzzfeed.com/catesish/if-tim-burton-drew-the-avengers

(笑)

ソーは弁当箱もってるのか

at 21:32:28

アルティメット・スパイダーマン #13

アニメ, アルティメット・スパイダーマン No Comments »

はいこちらもHD化で、さらにリピート入りです。満を持して、というよりも後が無いほど追い詰められてドクター・オクトパス出陣。というかオクトパスと名付けたのはピーターでした。

スパイダーマンのパワーと能力を軍事利用したいノーマン・オズボーンでしたが、ドクター・オクタビアスのスパイダーマン研究が結果を出さないことに業を煮やし、最後通告。オクタビアスは自らスパイダーマンを捕らえる決意をします。

いっぽうピーターは、自宅にS.H.I.E.L.D.の監視カメラが設置されていたことに激怒、S.H.I.E.L.D.と距離を置こうとします。が、オクタビアスの攻撃に危機に陥るスパイダーマン/ピーター。なんとオクタビアスの研究所は深海にあったのでした。

苦闘の末、オクタビアスを倒したスパイダーマン。オズボーンは見切りをつけ、オクタビアスの研究所を爆破。スパイダーマンはオクタビアスを見捨てることが出来ず助けますが、自身は海底に沈んで・・・

と思いきやS.H.I.E.L.D.に助けられたスパイダーマン。ピーターはいつでも見守ってくれていたS.H.I.E.L.D.に感謝し,態度をあらためます。おかしいなあ、おれにはピーターの言い分(だまって監視カメラはひどい)のほうが正しいと思えたのだが。とはいえS.H.I.E.L.D.のような秘密組織は、コンセンサスを得る必要など無いとも言えるのだが。

オクトパスもそうとうヤンデレでした。デレじゃないか。

オクトパス再登場して欲しいな。そのときはオズボーンと袂を分かつのだろうか。

at 20:42:59

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #39

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ, アニメ No Comments »

HD化ですっきり見やすい画質に。ディズニーXDもついにHD化です。レターボックスからフルサイズ16:9で臨場感もアップ。

それはそれとして、アイアンマン ザ・アドも今回で一旦リピート入り。急転直下のステイン追放。ややご都合っぽいが逆上したステインはアイアンモンガーを略奪、ついでにアイアンマンの正体がトニーであることに気づきます。復讐のためニューヨークの街を蹂躙しつつトニーへと迫るステイン。

かたや、スターク社が軍と契約を結んだことが気に入らないジャスティン・ハマー。なんとロス将軍まで登場です。ハルクー!

ハマーはアイアンモンガーにハッキング制御装置を取り付け暴走させます。スターク社を失墜させ軍との契約を独占したい。キレ坊ちゃまの子守秘書のサーシャもそうとうエキセントリックな性格でした。危機に陥るのはステインの娘ホイットニー。

が、ハルクバスター・アイアンマンとウォーマシンの活躍で、アイアンモンガーとタイタニウムマン(ハマー)を退ける。ステインは意識不明の重体に。

やむを得ぬこととは言え、トニー・スタークの発明が、まわりまわってステインをこんなことにしたのだと、ホイットニーはトニーを恨み、報復を誓います。かつては好意を寄せ合ったトニーとホイットニー(あっトニーがかぶってる)、アイアンマンの正体がトニーと知りませんが、そんなことに。なんかスパイダーマンとブラックキャットみたい。マーベルこんなの好きだね。

前回のローナといい、女の子に恨みばっかり買ってるトニーくん。原作の大人バージョンがプレイボーイのすけこまくんなためにバチが当たりました(言い切った)

今回でストーリー的にも一区切り。が、マンダリン(ジーン)とハワードのほうはほったらかしなので、かなーり残念。次回シリーズ再開が待たれます。

at 20:23:21

イヤホンケーブル替えた

エレクトロニクス No Comments »

iPod用のイヤホン・シュアSE215のケーブルを、オヤイデHPC-SEに替えました。

もともとのケーブルがちょっと長すぎて、CordFitsで短くして使っていたのですが、やはり取り回しがしづらいので、短いケーブル(1m)に替えたのです。

1万円を切る価格のイヤホンで、6,300円のケーブルに付け替えるのは、価格バランスとしてちょっとちゅうちょしなくもないのですが、結果的にはこれがアタリ。長さ的にはこれで使いやすくなりました。

何より、音が良くなった。もともと低音には定評のあるシュアですが、さらに低音に締まりが出て、かつ量感も失われず、低音が「鳴ってる」感じがさらにアップ。加えて、高音にも華やかさが出てきた。いわゆるドンシャリの音質なんだけど、ただ高音を強調しただけでは無く、ノイズやひずみ感を出さずに、高音のおいしいところだけ鳴らしてるので、うるさくならない。

iPodでこれだけ音楽を鳴らせるとは思ってなかったので、イイ買い物でした。

at 17:02:18

アルティメット・スパイダーマン #12

アニメ, アルティメット・スパイダーマン No Comments »

いつも通りの軽いノリかと思いきや、今回はしっかりドラマ的見せ場があった。スパイダーマンのテーマとも言える部分で、これはいいな。

ドクター・ストレンジ、やけにもったいぶって登場した割に終盤ショボーンだったりして笑った。アイアンフィストはやはりいいやつだなあ。そしてソー編でさんざん魔法だの魔力だの見せつけられたにしては、ピーターの魔法信じないはなんかつながらないかも。

相手を精神的に追い詰めて絶望させるナイトメアの手口だったが、ピーターのトラウマとおぼしき、ヒーロー気取りゆえにベンおじさんを死に追いやった件は、ピーターなりに決着つけてた部分でもあった。その全てはベンおじさんの教えであり、二人の絆だったのだ。見せ方はシンプルだけど実にしみる。ドラマにおぼれない描き方がいいなあ。

at 15:48:20

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #38

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ, アニメ No Comments »

ゴス兄妹は正確にはゴス姉弟でしたか、と思ってたらあらびっくり。

本シリーズ初期からしれっと見切れてたキャラかと思いきや、じつはトニーばりの頭脳の持ち主だったゴス姉ローナ。そしてゴス弟アンディはローナが作ったアンドロイドでしたーなんだってーわーきゃー(魂の無いセリフ)

ローナは原作にも出るのかしら?

ピム博士a.k.a.アントマンの名前もでてきたりなんかして、スモールライト縮小ビームとかも出てきて、その割にビームの威力は見せずじまい。ちょっとした部分で見せ所が甘い気がしたな-。ローナVSペッパー、ホイットニーのキャットファイトはまあ置いておくとして。

ゴス姉弟に感じた伏線めいた部分が、いざ回収の段にあたってもうひとつインパクトに欠けたかな。でもラストでローナ再登場フラグも立ったし、エイムあたりと組んで再登場したりしたら盛り上がるかも。

at 15:39:02

モーターシティ #1

アニメ, モーターシティ 3 Comments »

おもしれえなこれ!

灼けたような色彩のフィルム感がイイ! いやフィルムじゃ無いだろうけど、アナログっぽさを追求してる感じがぐっとくる。マシンはCGだけど、向こうはCGにアニメっぽい芝居をさせるのがうまい。「CGに芝居させる」ことにかけてはアメリカさんにはかないませんか。

視聴者層がわからない気もしますがオレは好き

at 23:09:20

ディズニーXD HD化とアイアンマンとスパイダーマン

アイアンマン ザ・アドベンチャーズ, アニメ, アルティメット・スパイダーマン, テレビ No Comments »

アイアンマン ザ・アドベンチャーズとアルティメット・スパイダーマンは9月30日で現シリーズが一旦終了、次週からはリピートに入ります。

ちょうど9月29日からスカパーは大幅にHD化(サイマルキャストでHDチャンネルが開始)。ディズニーXDは標準画質の746chとHDの671chの体制になります。HD化のタイミングでリピートに入るスケジュールだったんでしょうね。

そうするとよくわからないのがモーターシティ。9月22日が第1話なので、HDで見られるのは第2話以降ということに。もうちょっと何とかならなかったんでしょうか。第1話のHDはリピート待ちですね。

at 22:15:52

ダイエットした・その2

総合 No Comments »

DHCダイエットをやってみて一番変わったのは、食事の時間はものすごくおなかが空いた状態で迎えられる、というもの。これは非常にいいことだと自分でも思います。思えば「コバラが空いた」状態とは、健康な人間なら日常的にあって当たり前、オオバラが空いたのならともかく(飢餓状態は健康にも良くない)、コバラ程度ならいちいち埋めてたらカロリー過多になるのは当然ちゃ当然。コバラが空いたときほど、口にすることや物に気を遣った方がいい。

どうしても我慢できないときは、もっぱらヨーグルトとかコンニャクゼリーとか口にしてましたが、そのうちコバラ空きは「これが当たり前」と思えるようになり、間食も減りました。

とにかくオイラ的には辛いとか苦しいということもなかった。無理したり我慢したりすると長続きしないしリバウンドも大きい。ダイエットはやはり人にあったやり方があるんだなあ、と思った次第です。

もともとダイエットに興味の無かった頃から、ダイエットに失敗する人は目的を明確にしていないから、と考えていました。オイラの場合はメタボ予備軍からの脱却、だったわけで、じつは体重は気にしてなかった。体重減は目安であって目的じゃ無い。健康診断の結果こそが目的と定めていたのが良かったかも。

「体重を減らしたい」「体脂肪率を減らしたい」「体型を良くしたい」など、ひとによって目的は違うはず。ただ体重計の目盛りだけを気にしていたのでは、脱水症状や筋肉量の減少で体重を減らして悦に入っちゃう危険性がある。筋肉を減らす方が手っ取り早く体重は減るのです。それはとっても危険。

「モデル体型だけど健康体で体重は重い」のと、「体重は軽いけど不健康で体型もよくない」のと、どちらを選びますか?ということです。

at 9:09:12

ダイエットした・その1

総合 No Comments »

身長172cmですが、今年あたりから体重が70kgを行き来するようになり、昨年の健康診断では「メタボ予備軍」とも言われたさかえさんですおはよう。

まーあまりそういうの気にする人間でも無かったのですが、ちょっとした思いつきでダイエットを始めてみたところ、3ヶ月で62kg台まで落ちました。真夏にもかかわらずバテることも無く、体脂肪率も20%->15~16%に(タニタの家庭用ヘルスメーター調べ)。今年の健康診断では何も引っかかることも無く、逆に中性脂肪率が下限値を下回るという。そういうのに下限値があるのも始めて知った人の愛。

ダイエット法は超ミーハーですがDHCです。フォースコリーとプロテインダイエット。フォースコリーを朝2錠夜2錠飲んで、昼食をプロテインダイエットに置き換えた、それだけ。

DHCのダイエット法は、本来なら当人の体質を調べた上で、たとえば糖質で太るのか脂質で太るのか調べて、その人にあった対症法を適用するというものなのですが、オイラの場合、経験的に「脂質で太る」ようだと知っていたので、普通に店でDHC買ってきて(近所のディスカウントショップやドラッグストアで買える)飲んだだけ、です。運動も特にしてません。

DHCダイエットに興味のある人には、オイラみたいな自己判断はおすすめしませんので、ちゃんと調査した方がいいかと思います。これに関してさかえさん責任は取れません。

ズボンがかなりゆるくなってビックリ。

at 8:53:07


Powered by WordPress : WordPress 日本語版 4.8.2 | WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン