ベン10:エイリアン・フォース #44

アニメ, ベン 10 No Comments »

いきなりのケビンママ登場。

ケビンママ「ケビン、あなたに話しておかなければいけないことが」

うわーうわー、これがベン10だとわかっていても愕然の超展開。

ストーリー的にも、ケビンはパパの敵を討ちましたチャンチャンで、それでホントによかったのかなあ?と思わせる、ちょっと複雑な心境。

まあラグナロクのワルっぷりやデザインは魅力的だったし、ベン10らしい大風呂敷もアリだとは思いますがね。全体的に荒っぽいつくりで、すさんだ感じを受ける。たとえばこの後、ケビンは家に帰って母親に「父さんの敵をとったよ」と言ったとしても、救いがあるとは思えなくて。つまりそれが狙いだとしたらそれはそれでいいんだろうけど、個人的には好みじゃないエピソードでした。

別件で気になったのは、たてかべ和也さんの声と芝居が、お歳を召したなあ・・・と。

#45以降は先行放送で見てるし、一応これでエイリアンフォース全エピソードは見たことになるのか。今シーズンはけっこうバリエーションに飛んだ展開で、個人的には当たり外れの多いシーズンだったかな。

at 16:24:41

ブリストル探検隊 #14

アニメ, ブリストル探検隊 No Comments »

ヘルメス市長に面会したジン。そこで聞かされた10年前の出来事とは・・・

今回もストーリーも盛り上がり、作画が良く、演出もテンポ良く楽しめました。ブリ探はたまにこういうアタリ回がある。

at 16:15:48

ベン10:エイリアン・フォース #43

アニメ, ベン 10 No Comments »

はい、なかなか面白いエピソードでしたが、いっぽう特には語ることもないというか・・・ここまでほとんど出番のない配管工ジュニアたち(ピアス、マニー、ヘレン、アラン)のお話でした。グウェンもケビンもお休み。ネタも途中でバレバレだったような。

マックスじいちゃんまでもが、今シーズンでは主流を外れてしまっているのがアリアリ。迷走したエイリアン・フォースのシリーズで、あおりを食らっちゃった感が否めないです。

現場からは以上でーす

at 16:24:56

ブリストル探検隊 #13

アニメ, ブリストル探検隊 No Comments »

ヘルメス市長にプリント船長、ジンの父ポトとの因縁を確かめるべく、ブリストルへと帰還したジンたち。その日はブリストルの祝祭「満月祭り」の日だった。

今回はなかなか作画も演出も良く、見所もあり面白かったと思います。ちょっとした洋画っぽい雰囲気といい、楽しい一編でした。伏線らしきものも。

at 16:22:22

鉄拳戦士アイアンキッド #15

アニメ, 鉄拳戦士アイアンキッド No Comments »

ついに超巨大ロボは起動を開始。マーティーは巨大ロボ起動のカギであるエリーを休出するため、アイアンタワー最上階・720階を目指す。

at 22:29:14

Kick-Ass 2: Balls to the Wall

アメコミ, マンガ, 映画 No Comments »

http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/buy/20110322_434287.html

知りませんでしたよ。映画「キック・アス」続編作るんですね。

Balls to the Wallで検索するとけっこう出てくる。

at 20:58:39

放っておいても、明日は来る

総合 No Comments »

震災以来、先のことが心配だという人は少なくないようです。

先のことは、先のこと。

今日は今日を生きる。
今は今を生きる。

それでいいんじゃないでしょうか。

at 20:37:50

命をかけるということ

総合 No Comments »

消防庁であり自衛隊であり、一部の東京電力職員であり、諸々の原発事故現場で、放射線にさらされながら修復に従事している人々には、心から敬意を表し、その無事を祈らずにはいられない。

いっぽうでおいらは軽々しく「命をかける」などと口にする人間をいぶかしく思う。おいらが社会人一年生のとき、研修でセールストーク術を教えていた講師が、「私は『話す』ということに命をかけている。諸君らは軽い気持ちで聞いてはいけない」などと、いかにも俺が俺がの自慢親父系講義でうんざりしたことがあった。まあおいらも若かったからトンがってた部分もあるしね。でも、「話に命をかけているのなら、聞いてもらえなかった時点で舌を噛み切るのか?」なんて屁理屈も言いたくなる。実際、海外では「話を聞いてもらえないのは、話す側に問題がある」という考え方の方が主流で、話を聞いてないからと怒るのは日本ぐらいなのだそうだ。

本題を外れたが、命をかけるという言葉を、本当に命を落としかねない決死の現場でない限り、おいらは聞きたくない。社会人一年生のときは、当時、父親が末期ガンと戦っていたから、なおさらだった。

本当に命をかけている人たちを、目に焼き付け、バックアップできることをしたい。ニセモノに関わっているヒマはない。

at 22:34:05

きんきょ注意報

エレクトロニクス, 総合, 2 Comments »

はい近況です。

震災前に購入したエアコンを、本日設置。震災の影響で出荷ができなかったゆえ今日まで延期されたのです。無事設置はできたのですが、今の電力状況ではおそらく当面は使用できませんな。節電節電。

夏場の電力危機は今の比じゃないというし、いやウチのエアコンうんぬんじゃなく、少しでもいい方向に向かって欲しいです。

話変わって、久々に食い物の話。すごくひさしぶりにバーミヤンに行ったのですが、食材確保がままならないらしく、メニューが超限定バージョンでした。定食はほとんどなく、ラーメンとチャーハンのような単品中心。とはいえラーメンを食いに行ったのでまあいいや。

驚いた。バーミヤンラーメン、美味くなってる!

もともとバーミヤンラーメンは、ラーメン評論家にも評価の高い逸品だったのですが、オレ的には今のバーミヤンラーメンが一番美味い。煮干し系かなと思うスープが香りも良く美味しい。しばらくハマりそうな予感。

はい、どうでも良さげな近況でした。

at 23:28:08

ベン10:エイリアン・フォース #42

アニメ, ベン 10 No Comments »

テトラックス再登場。彼の故郷テトロピアを復活させるには、クロマストーンの力が必要だと。

なるほど、オムニトリックスにダイアモンドヘッドが復活したとき、色違いになったのはクロマストーンとごっちゃになってたからなのね。テトラックスはもともとの色だったし。

相変わらず、一つの惑星が滅亡して復興するまでを30分でやっちゃうベン10の風呂敷ぶりには頭が下がる。これぞベン10。いっぽうで、クロマストーンとダイアモンドヘッド族の関係性なんてのは、ああなるほどと思わせられた。まさかベン10で「ああなるほど」と言う日が来るとは(大げさ)。

ベンの風邪はネタ以上でも以下でもなかった気もするが。

at 15:38:43


Powered by WordPress : WordPress 日本語版 4.7.5 | WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン