ゴーちゃん復活

アニメ, ベン 10 No Comments »

まさかゴーストフリークが復活するとは夢にも思いませんでした(棒読み)。

じいちゃんの過去は何でもアリだな。でもやっぱりじいちゃんとベンは似たもの同士だな。

グウェンが否応なしに宇宙に放り出されるとなると、パニクるところが可愛かったです。それにしても、魔法の本を音読するだけで魔法って使えるものなのか? と思ってたら、本国ではグウェンの出自にあれまーなエピソードがあったみたいで、素養があったと言うことなんでしょうかね。

次回に続く、と来たか。予想してなかったので1週間がまちどおしいぜ。来週末の2本とクリスマスエピソードでシーズン3も終わりか。早いな。ベン10って、1950年代アメリカンSFテレビシリーズの味わいがいいね。というかオマージュなんじゃないかな。

本日多忙のためイラストは無し。ほら、グウェン10歳のけつ丸出しはさすがに当局に身柄確保され(けつ丸出し前提かい)

at 22:33:10

けつ丸出し10,000

アニメ, ベン 10 2 Comments »

はい、丸出し

at 0:16:12

1枚CD

音楽 No Comments »

コロムビアミュージックエンタテインメントでは、廃盤や在庫切れのCDを1枚からでも注文販売に応じるサービスが始まるそうです。

http://www.ondemandcd.jp/

http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/top/index.cfm?i=2008112511405b1

全CD会社でこのサービスやってくれると良いな! もしそうなったら何をオーダーしよう?

at 21:37:44

BS11BEN10

アニメ, ベン 10 No Comments »

そういえば、BS11で12/14(日)からベン10が開始予定という話はどうなったんだろう? 手持ちの12月テレビ雑誌では明記はされていなかった。

でも、12/7で19:00~19:30放送中のデジモンアドベンチャーが終了、12/14の同枠が「未定」になっているので、ここが怪しいな。

at 23:02:33

グウェンドリン(30代)

アニメ, ベン 10 No Comments »

あの電池君がかわいかったので添えてみました。

at 22:31:11

体罰の是非よりも

総合 No Comments »

先日の日本テレビ、たけしの何やらで、子供の教育問題に触れて体罰の是非を論じていましたが、総じて「体罰はやはり必要」という意見だったように思います。

個人的には、一部の幼児化した30代40代の犯罪やらお騒がせ行動やらを見るにつけ、教育は確かに見直さなければならない面もあるとは感じています。しかしながら、短絡的に体罰の復活というのはどうでしょうか? いや、おいらは体罰否定論者のつもりはありません。が、真っ先に必要なのは、体罰をふるう側の再教育ではないかと思います。

昨今の児童虐待のエスカレートという現実は無視できないと思うのですよ。体罰の名目のもとに虐待が見過ごされるケースはやはり怖い。だから体罰の復活には「行使する側の教育」が重要だと言いたいのです。

つい先日も、親にしかられた腹いせに、誰でも良いからとクルマで人をはねた輩がいました。その親というのは、うるさいだけで決して厳しくはなかったのでは、と想像するのです。うるさい親の元で、どうしてそんな甘ったれた考えに至るのか。親の側、大人の側が「厳しさ」をまったく勘違いしていて、うるさいだけで実は何もしつけ・教育していない、実態は甘やかせているだけの、「逆に」甘い大人が多い気がするのですが、どうでしょう。

at 22:27:11

萌え警察

キャラ No Comments »

土曜日は秋葉原に行ったのさ。テロっぽいことがあったせいか、お巡りさんが街頭にちらほら。ご苦労様です。

でも、警察官がこわもてで立ってるのって、見た目的にごついので、メイドさんの格好とかしてみたらどう。

at 21:49:57

幕張PA

クルマ・バイク, 総合 No Comments »

千葉に所用があったのでお出かけ。ついでに少し前にリニューアルされた幕張パーキングエリアに行ってみましたよ。

at 21:48:53

雑感20081122

アニメ, テレビ, ベン 10 No Comments »

ここ数日のテレビ見て雑感。

at 21:23:09

坂道発進ヒルホルダー

クルマ・バイク, ゴルフ・ヴァリアント No Comments »

なんでアニメのタイトルって、漢字熟語+カタカナなんだろう。

それはそうと、ゴルフ・ヴァリアントも含むVW車には、一部にヒルホルダー機能というものがあります。坂道発進のための補助機能です。慣れないと超むずかしい(特にマニュアルシフト車)坂道発進のブレーキ解除、ですがヒルホルダーは、「ある程度の勾配がついた上り斜面で、ブレーキを踏んで停車すると、ブレーキペダルを離しても2秒間ブレーキを保持する」というものです。この2秒の間にアクセルを踏めば発進します。後ろに下がっちゃうことがないわけです。

しかしながら、このヒルホルダー、勾配角度がゆるいと効かないそうです。そう聞いちゃうと、にわかに信用できません、ワタクシ(^-^;) どの角度なら効くのか効かないのか、「効きませんでした」といっても後続車にぶつけてしまった後では何の言い訳にもならないし、ねえ。

なので、おいらはいつも「左足ブレーキ、右足アクセル」で坂道発進してしまいます、オートマなら十分。とはいえ人様にはオススメしませんが。

それはそうと、前進ギアに入っている状態なら、坂道だろうがどこだろうが後退しない機能というものが付けられませんかね、自動車って。

at 21:28:19


Powered by WordPress : WordPress 日本語版 4.7.5 | WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン