東肥の赤酒

No Comments »

熊本で東肥の赤酒といえば、知らない人はいないというくらい一般的だが、千葉に住んでいるとなかなか手に入るものじゃない。熊本でおとそといえば赤酒!なのだが、ここしばらくはおとそは清酒でつくってたのよね。

しかし!なんと今年から船橋ららぽーとの九州物産コーナーにて、東肥の赤酒が手にはいることになった!めでたし!

しかも買ってみたらさすがによくわかってる、屠蘇散も一緒に箱に入っていたのだ!わざわざ屠蘇散まで買わずにすんだぜい(買っても100円くらいだけどね)。

赤酒は料理酒でもあるので、しばらくは熊本の味が楽しめるというもんだ。
こっちでおとそというと、みりんで作ると聞いて驚いたものですよ、はい。

http://www.akazake.com/

at 20:52:39

青い吉野家

No Comments »

ひさびさにららぽーとTOKYO-BAYへ。

H&Mができたとかで、ずいぶん宣伝に力が入っていたので、それはすごいことなんだねえ、と他人事。目的は冬用のアウトドアジャケットのファスナーを修理に出していたのが仕上がったってのでL.L.Beanに取りに行っただけ。

で、昼飯時だったので以前から行ってみたかった青い吉野家へ。吉野家といえばオレンジ色の看板ですが、青い看板は吉野家ブランドのそば屋なのだ。

あまり牛丼は食べないおいらだが、十割そばと聞いては行ってみねばはドズルの娘。牛丼軽盛ともりそばセットで食してみた。

吉野家の牛丼ってこんなしょっぱかったっけ?(牛丼の感想かよ!)

で、かんじんのそばですが、これはちょっとガッカリ。腰がというより堅くて食感が悪いし、ゆで加減もムラがあってあまりおいしくなかった。

アイデアは面白いので、メインのそばをもうちょっとがんばってくれい。

at 22:22:15

ネーミングが大事

テレビ, No Comments »

お願い!ランキングが面白くて録画してみてます。不況下の苦肉の策で低予算とタイアップで番組を構成しているのがありありなんだけど、アイデアの勝利ですね。

美味しい順ランキングの美食アカデミーの意見が興味深い。何がって、「料理はネーミングが大事」というもの。料理一筋の料理人だと、「味が全て」とかたくなになりがちなところ。お客さんはネーミングで味を想像し、その期待に良くも悪くもギャップがあると評価が分かれるのだという。

今回のピザーラでいえば、貝柱とイカのピザに「シーフードピザ」と名付けてある。別にエビピザがあるから差別化したかったらしいのだけど、「シーフードピザ」とネーミングすると、エビが入ってないことでガッカリ感が否めない。これが「貝柱のピザ」ならばイメージ通りの味で、しかもイカも味わえてオトク、と感じるのだそうだ。

ネーミングに対するイメージで、食べる前に受け入れ体勢ができてしまうわけで、絶対的な味が全てじゃない。これは何に対しても言えることなのかも、と思いました。

at 21:32:36

九州醤油

2 Comments »

九州人としては醤油界隈が盛り上がってるのはうれしい限りですが完全に乗り損ねてますこんばんはかずいさかえです。

ひさびさに船橋ららぽーとの九州物産コーナー「これっと九州」に寄ってみました。写真撮れば良かったな。醤油ではヤマエの他に「キンコー醤油」、「ヤマア醤油」がありました。熊本県人のくせにヤマアは知らなかった。

熊本の銘酒「香露」を置くようになったのはうれしい。ここは九州人には懐かしい食い物を置いているのがうれしかたい。

at 21:17:20

魚河岸めし処 積丹食堂

No Comments »

ひさびさにららぽーとTokyo Bayで昼飯。西館4F「魚河岸めし処 積丹食堂」は魚料理がうまい!

店内はなにやら昭和レトロ風味。なんといっても刺身定食や海鮮丼がオススメ。テーブル上の漬け物やイカ塩辛は食い放題。とはいえ節度を持ってほどほどにね。ご飯、味噌汁もおかわり可。味噌汁はダシがきいててこれまた美味しい。

http://tokyobay.lalaport.net/pc/shop_guide/details/2142.html

ぜひ。

at 20:30:53

ごはん厨房

No Comments »

船橋ららぽーとの和食レストラン「ごはん厨房」ですが、なんか客が少ないなあ。ここおいしいのに。

名前の通り米にこだわりのあるところで、味噌汁もおいしいし、もっと人気あってもいいんだけど。

強いて言えば、インテリアがらしくないかな。テーブル・イスともにダークブラウンで、室内もクールな感じで、悪く言えばやや暗い。従業員の制服も黒だし。

「ごはん」と聞いて連想する、暖かい感じとか明るさを押し出したインテリアにすればいいのにね。

at 14:16:13

プテチゲ

No Comments »

池袋といえばサンシャインの韓豚屋。ひさびさにプテチゲ食べました。寒いときは体もちぢこまってしまいますが、辛い鍋でシャキッと活性化。元気になりますね。

不景気だ何だとやたら不安をあおり立てるバカマスコミに踊らされず、空元気と能天気でまいりましょう! それには美味いモノを食ってヘラヘラするに限る。

at 18:32:55

太平燕、そして日本人と食

No Comments »

秋葉原の日高屋太平燕(タイピーエン)があるのを発見して入店したものの、残念、15:00以降でないとオーダーできないそうで食えませんでした。熊本出身のおいらとしては懐かしい味で、試したかったんだけどなあ。

at 20:48:47

暑い日は辛い鍋

No Comments »

船橋東武のレストラン街にできたチェゴヤは韓国料理チェーン店。ここは美味しいのでちょくちょく行きます。

暑い日は食欲も落ち気味でしょうが、おいらはファイヤーネイション熊本出身なので暑さは平気。夏場に体力付けようと食べるのでむしろ太るのです。そんなおいらでも昨今の蒸し暑さはこたえますが、冷たいものを食べたり飲んだりするのが好きじゃない。涼しいのはいいんですが体が冷える感じがイヤ。

そこで韓国料理ですよ! 豆腐とアサリの唐辛子鍋「スンドウブチゲ」セットを食べました。確かに辛いけど、辛さのあとに旨味が残るので食が進む進む。チェゴヤはセットのナムルからすでに旨いので、味は確か。

うっすら首筋に汗をかくほどですが、元気が出るし体は温まるようでいてむしろスッキリして暑さに対抗できます。おためしあれ。

あと韓国料理で好きなのはプテチゲ(部隊チゲ。軍隊料理で、部隊が携行する素材、ソーセージやスパムなどランチョンミート、インスタントラーメンの麺などを煮込むやはり辛い鍋)なんですが、チェゴヤのプテチゲは2人前からしかないので一人では頼めないな。一人前のプテチゲでは、最近、池袋サンシャインシティにできた韓豚屋で食べましたが、おいしかったですよ。

at 23:27:58

千葉捜索隊IKEAへ

3 Comments »

♪ワンダバダバワンダバダバ♪

dsc00003_tn.jpg

ここが船橋IKEA。かつては室内スキー場ザウスがあった場所だ。

dsc00001_tn.jpg

ちょっと「北欧のスタッフがデザインした日本語表示」みたいな違和感がイイ。おかしな翻訳みたいなものはありませんから安心ですが。 

結論から言おう、IKEA船橋にサルミアッキは無かった。

だが!

at 23:18:29


Powered by WordPress : WordPress 日本語版 6.4.3 | WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン