本当に快適で楽しめる3D映像のために

映画 No Comments »

http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20111107_489025.html

↑↑↑ ディズニー作品の3D監督ニューマン氏が語るノウハウ

映画における3Dの画面設計について興味深いお話でございます。
ネタがまさにディズニー、しかも3Dアニメーションでは最高峰と言われているらしい「塔の上のラプンツェル」というのも旬ですな。

コレ読んで思ったのは、3Dって大変だよな、今までと違うノウハウが必要になる、製作に時間も人手もかかる、ということで。想定した「視差」が劇場スクリーンと、家庭用テレビではサイズが違うため立体感に違いが出る。だからブルーレイではテレビサイズにあわせたチューニングが必要になる、と。購買者によってはホームシアターで100インチスクリーンで見たい人もいるだろうに、その場合はどおすんの?とか考えました。

at 21:44:47

キャプテン・アメリカ見た

アメコミ, マンガ, 映画 No Comments »

キャプテン・アメリカ:ザ・ファースト・アベンジャーを見てきました。

家から自転車で15分の映画館はすべて3D公開。マイティ・ソーのときも書きましたが、2Dで見たかったので、またイクスピアリまで行きましたよ。

やー、すげえ面白かった。というかよくできていた。

at 17:27:39

キャプテン・アメリカ アヴェンジャーズ版コスチューム?

アメコミ, マンガ, 映画 No Comments »

http://www.ew.com/ew/gallery/0,,20483133_20532663,00.html#21061386

↑↑↑ EW.com

キャプテン・アメリカとトニー・スタークの2ショット。このキャップのコスチュームは、ファースト・アヴェンジャーとは違いますよね? 紅白ハラマキのあたりとか。もしかすると現代に登場してからの、アヴェンジャーズ版コスチュームなのかも。トニーが作ったのかな。

at 21:21:52

9.11、3.11

アメコミ, マンガ, 映画, 総合 No Comments »

東日本大震災、3月11日から半年が過ぎた。9月11日、それはいわゆる9.11から10年でもある。その事になにやらオカルトじみた意味を見いだそうとする向きには、まったく感心しない。暦にもとづく数字に意味はないのだ。そんなことを言うのは、震災が天罰だとか言った、誰とは言わないが現都知事みたいなものだ。おっとそれは1人しかいないか(笑)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110908-00000825-reu-ent

↑↑↑ こういう向きもあるようだ。こういうふうに、作品がひとの力になると考える方が前向きでいい。ヒーローは架空であっても、そこに込められた作り手のメッセージこそが重要なのだ。

at 20:27:51

トンカチ王子

アメコミ, マンガ, 映画 No Comments »

3連休でにぎわう舞浜イクスピアリ

日本に来たらマイティがついちゃったソーを観に行きました。なんでマイティが付いたかというと、えげつな痛いホラー映画とまぎらわしいから、と思ってましたが、作中でもロキが「マイティ・ソー」と呼んでましたがな。

で、感想ですが・・・

at 18:29:19

グリーン・ランタン

アメコミ, マンガ, 映画 No Comments »

テレビ東京のショウビズ・カウントダウンで映画グリーン・ランタンが取り上げられてたけど、シネストロの再現度がはんぱねえな!

今作では味方みたいだけど、続編ができたらシネストロが敵になるエピソードとかですかね。

at 0:29:44

Kick-Ass 2: Balls to the Wall

アメコミ, マンガ, 映画 No Comments »

http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/buy/20110322_434287.html

知りませんでしたよ。映画「キック・アス」続編作るんですね。

Balls to the Wallで検索するとけっこう出てくる。

at 20:58:39

Dark Knighit Rises ヴィランはベインと猫女!

アメコミ, マンガ, 映画 No Comments »

http://blog.movie.nifty.com/blog/2011/01/post-9201.html

クリストファー・ノーラン監督の次のバットマン映画「The Dark Knight Rises」の敵役に、ベイン(トム・ハーディ)とキャットウーマン(アン・ハサウェイ)が決定!

どちらかというとフリーク、異形のヴィランが多かったように思うバットマン映画ですが、ベインというとアクション路線で行くのかな?という感もあり。「ダークナイト」が心理戦も含めた人間ドラマ・犯罪ドラマにフォーカスしていた事を思うと、特殊能力ではなく生身の人間のガチのぶつかり合いというのがノーラン監督の趣味なのかしら。うがった見方をすれば、噂されるスーパーマン映画との差別化が視野に入っているのかも(次期スーパーマン映画ではノーランがプロデューサーになるとの噂)。

フリーク系ヴィランの方が映画的には派手なように思えますが、あえてこの路線を選んだノーラン監督ですから、ストーリーで見せていこうということかもしれません。期待したいですな。

ちなみにキャットウーマンがらみでは、下記のサイトがなんらかのティーザー宣伝という噂アリ。

http://gotham-times.com/

at 20:10:25

アメコミにまつわる2、3のポロリ

アニメ, アメコミ, マンガ, 映画 No Comments »

◆マッドハウス版X-MENとブレイドのあらすじバレ

http://marvel.com/news/story/14894/first_look_blade_x-men_anime_logos

マーヴェルあまり詳しくないからイチキ・ヒサコって誰

◆来年2011年3月刊行のアメコミ「5 RONIN」

http://marvel.com/news/story/14853/meet_the_5_ronin

ウルヴァリン、ハルク、デッドプール、サイロック、パニッシャーがサムライ化し、日本で大暴れ(笑)すてき

◆映画マイティ・ソー公式サイト

http://www.mighty-thor.jp/

まだ何もねえ

at 22:51:02

次の宮崎アニメ!

アニメ, 映画 No Comments »

http://mantan-web.jp/2010/12/15/20101215dog00m200018000c.html

ジブリ次回作は宮崎アニメですよ!

at 22:11:54


Powered by WordPress : WordPress 日本語版 5.8.1 | WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン