ベン10:アルティメット・エイリアン #5

アニメ, ベン 10 No Comments »

カメ

カメがかわいい。

それはいいとしても、今回はシリーズを通してのエピソードですね。アグレゴーのもとから逃走した5人のエイリアン、#1でも出てたロブスターみたいなひとも加わってました。残りの3人もエピソードありそうだな。

アバンのアニモはもうヤラレキャラだなあ。

ところでオープニングにはカメさんも含めて5人とも登場している。ベンはこの5人のDNAサンプルを採取するということで、アグレゴー編の伏線なのかな?

at 22:25:16

ブリストル探検隊 #17

アニメ, ブリストル探検隊 No Comments »

ピラミッド島を支配するパラパラ王とその王子。伝説の海賊「最強の拳」に苦い目に遭わされたパラパラ王子は、最強の拳の娘ハンナと、神官カリをさらって逃げた。ジンたちは最強の拳があやつる、砂漠を走る船に搭乗し、人質解放のため王の居城を目指す。

at 15:28:49

大野雄二「フル・コース」

音楽 No Comments »

アナログLP時代に好きだったアルバムがCDで再発されると、なんだかウキウキするのである。

大野雄二のジャズ・フュージョンアルバム「フル・コース」。1983年リリースだから、30年近く昔と言うことになる。見てのとおりLPで持っているのだが、肝心のアナログプレイヤーを数年前に諸事情で手放してしまったため、長く聴けなかった。それが先日、CDで再発されたのである。

大野雄二といえばルパン、というイメージだろうが、オイラ的にはジャズミュージシャンだ。とはいえその名を知ったきっかけはやはりルパンだから、知ったようなことは言えませんがね。

1983年といえばシャカタクあたりの軽めのフュージョンが流行った頃なので、このアルバムのその傾向は強い。でもさすがは大野雄二。ただオシャレなだけではなく聴きごたえがあるし、音楽的にも高度なことをやっていて、それでいてマニア向けの小難しさはない。取っつきにくさを全く感じさせないのだ。

CDが売れない時代といわれて久しい、そろそろ言う方も飽きてきたが、こうやってかつてアナログで聴いていた名盤をCDで再発するというのが、いまどきの商法なのでしょう。すっかり思うつぼなオイラなのですが、隠れた名盤がこうやって世に出るのはうれしい。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

↑↑↑ Amazonアフィリエイト

紙ジャケ仕様で、ライナーノーツから帯まで完全復刻。音の方はマスターテープに劣化があるのか、厳しい面もあるが思い入れでカバーだ!

at 9:43:42

ブリストル探検隊 ギャラリー

アニメ, ブリストル探検隊 No Comments »

MMORPGを原作とする韓国製アニメ「ブリストル探検隊」。KBS Worldにて字幕放送中。

at 23:27:50

鉄拳戦士アイアンキッド ギャラリー

アニメ, 鉄拳戦士アイアンキッド No Comments »

ないよりはましということで、アナログでキャプチャーしてみました鉄拳戦士アイアンキッドアニマックスにて放送中。画質こんなものかいな? まあデジタルでキャプチャーなんざいろいろ面倒なだけですし、こんなかんじで。

at 20:45:19

鉄拳戦士アイアンキッド #18

アニメ, 鉄拳戦士アイアンキッド No Comments »

スカーを撃破したマーティーは気を失う。CDFはスカーを調査し、ある部品をきっかけに重大な事実が判明する。いっぽう、マーティーは意識のないまま、アイアンフィストのパワーのフィードバックで暴走をはじめ・・・

at 22:14:40

R60 スネークマンショー

テレビ No Comments »

http://www.wowow.co.jp/extra/r60/

俺世代には避けて通れないスネークマンショーがまさかの復活したわけですが、さっそくWOWOWで第1話を見た。

まちがいなくスネークマンショーだわ。小林克也さんが70歳、伊武雅刀さんが62歳だからR60っつーことらしいけど、年代はあまり気にしなくて良いですね。もうバカバカというか、ちょいエロでもあるんだけど、世界に通用する大人のナンセンスコメディ。モンティパイソンも全裸で逃げ出す。

毎週土曜深夜0:30、全4回

at 21:07:02

ガンダムUC episode.3

アニメ No Comments »

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

↑↑↑ Amazonアフィリエイト

ここへ来て「落としどころ」が明確になってきたのか、見る側が慣れてきたのか、かなり良かった。

映像で見せるところもそうとうのクォリティなんだけど、相変わらずの会話劇で展開する進め方は変わらず。けど、それがなんというかしっくり来ていて、海外ドラマを見ているような運びだった。シーンにあまり耽溺せずにさらっと進めるあたりは好感度高し。もうあきらかに富野ガンダムではなく(最初からそうですけど)、「富野ガンダムに対する返礼」でありながらオリジナルになってる。

バナージがただのだだっ子になってしまいそうな所を、ちゃんと共感できるキャラクターに描いているのが、コレはすごいことだと思った。できそうで、あまりできる作家がいない部分なんですよ。アニメだと。

モビルスーツマニアには、ガザDとかドライセンとか、ZZ時代のやつまで、しかも細かい設定を生かし切って見せるのがうれしいなあ。

at 22:11:13

ベン10:アルティメット・エイリアン #4

アニメ, ベン 10 No Comments »

絶対グウェンは車の運転はうまいと思うんだけどなあ。女性は運転がヘタというのは洋の東西を問わぬ偏見なのかしら。グウェンの運転練習は路上です。アメリカ人は、生まれたときから仮免許。なんかうまいことっぽく言ったつもりがそうでもなかった。アメリカって免許取りに行くのに自分で運転して乗り付けるっていうからなあ。法律的にどうなんだか。

フォーアームズ、理由なき再登場。なんか言い訳していたがもういいや。狙ってた変身と違うパターンですな。

ウィル・ハラングの顔つきロボは笑った。あれってなんかマーベルっぽいなあ。いちテレビマンがあんな武装しててアメリカって放置かいな。というかあの状況でハラングがおとがめ無しってのは納得いかんなあ。

にしても今回は面白かった。ストローネタが最後まで効いてたし、ちみっこエイリアンが活躍したり、脚本が練れていたね。

at 15:08:48

ブリストル探検隊 #16

アニメ, ブリストル探検隊 No Comments »

前回のラストでなぜか砂漠のど真ん中に座礁したロイヤルゴールド号。海図によるとそこは次の目的地、ピラミッド島がある海域のはずなのだが・・・

作りが安定してきたブリ探。今回も面白萌え燃えだ!

at 15:07:32


Powered by WordPress : WordPress 日本語版 5.2.3 | WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン